画像
身体障害者用自動車改造費補助金について

title

身体障害者用自動車改造費補助金について

身体障害者用自動車改造費補助金

 身体障害者用自動車改造費補助金


身体障害者が所有し、運転する自動車を、その運転に適応するように改造するとき、改造費用の一部を助成します。(所得制限があります。)改造前に手続きが必要です。

1.対象者
  身体障害者手帳をお持ちの方

2.助成金額
  1件につき10万円以内

3.申請に必要なもの
 ・身体障害者用自動車改造費補助金交付申請書

 (窓口でお書きください。)
 ・身体障害者手帳
 ・印鑑
 ・自動車運転免許証(コピー可、両面が必要)
 ・本人及び配偶者又は扶養義務者の所得金額がわかる資料

  (源泉徴収票、確定申告書の控え等)
 
・改造を行なう業者の改造見積書
 ・改造部材のカタログ等

  申請に必要なカタログ・お見積りは当社で ご用意いたします。 
4.その他
 ・申請については、必ず改造する前に手続きが必要です。
 ・改造部分については、駆動装置又は走行装置に限ります。

 (アクセル、ブレーキ、ハンドル、ウインカー等)
 ・改造する自動車は一人につき1台に限ります。

 (現在所有する自動車を廃車し、新しく取得した自動車を改造する場合などを除く。)


自動車改造費用の助成  
鹿児島市 障害者福祉課    



*申請は障害者手帳を申請した市町村役場になっております。
 鹿児島市以外にお住まいの方は、お住まいのある(障害者手帳申請・市町村)にお問い合わせください。わからない場合は当社でもお調べいたします。どうぞお問い合わせください。        
担当フロント 岩崎
                tel099-220-3524
                fax099-220-
3542

新車登録 税金減免措置について。

 新車登録 税金減免措置について。



身体障害者手帳保有者については新車購入時、取得税・自動車税の減免処置があります。
対象者 身体障害 (等級条件あり)*1台に限る
減免は1年に1回

必要書類

 □身体障害者手帳

 □運転免許証コピー
(介添え者ありの場合は介添え者の運転免許証)

 □介添え者の場合は生計同一証明書 
 (①の各種手続きが必要です。)

 □印鑑 (介添え者ありの場合は各1)

生計同一証明書発行に必要な手続き
 *発行は市町村役場にて発行。 <必要書類>
 □身体障害者手帳

 運転免許証コピー
 (介添え者ありの場合は介添え者の運転免許証)コピー   
 
 印鑑  (介添え者ありの場合は書体が異なる印鑑・各1)  
 通院・通学証明書(病院・学校にて発行)

身体障害者・自動車税・自動車取得税の減免制度変更平成20年度 

 身体障害者・自動車税・自動車取得税の減免制度変更平成20年度 

平成20年度より身体障害者・自動車税・自動車取得税の減免制度一部変更になっております。

詳しくは地域振興局にお問い合わせ下さい。

 詳しくは地域振興局にお問い合わせ下さい。

鹿児島県 地域振興局 自動車税課 099-261-5611

福祉車両事業部の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!